プロフィール


自然写真家  小林 義明


		

1969年 東京都町田市に生まれる 
1984年
月刊カメラマン読者参加企画をきっかけに   写真家・丸林正則氏より指導を受ける
1989年 東京写真専門学校(現・ビジュアルアーツ)卒業.卒業後フォトライブラリー作家として、昆虫や植物の生態・イメージ写真を発表
1999年 写真展「Small Life -虫たちのやすらぎ-」開催
2001年 フォトフェスタ2001写真講座・講師を担当
写真展「Small Life2 -花は友達-」開催
写真展「光の色・風の色」開催
2003年 写真展「花・鳥・風・月」開催
2004年 写真展「東京 Nature Snap」開催
写真集「Small Life -我が庭の仲間たち-」出版
2005年 写真展「東京 Nature Snap2」開催
写真展「東京 Nature Snap3」開催
2006年 カメラマンユニット・デジ侍写真展「風林火山絵巻」開催
写真展「しあわせの時間」開催
2007年 写真展「富士の気配 ー水が育む命ー」開催
2008年 カメラマンユニット・デジ侍写真展「花の舞」開催
2009年 写真展「いのちの景色 釧路湿原」2会場開催

写真集「いのちの景色 釧路湿原」出版

月刊カメラマンWEB K−7ブログ 連載

2010年 「PENTAX 645Dの世界+」・「ペンタックKー5 体感&トークライブ」に参加
2011年 CP+ ペンタックスブースにて「ペンタックスで楽しむネイチャースナップ」講演

東日本大震災被災地へ向けてチャリティ活動を開始

根室にて写真展「いのちの景色 釧路湿原」開催

「ペンタックス645D作品展」PartII参加

2012年ペンタックスカレンダー「山・花・風・光」に作品提供

2012年 CP+ ペンタックス・リコーイメージングブースにて「ペンタックスK−5で綴るいのちの景色」講演

写真展「いのちの景色 北の大地から」開催

写真展「いのちの景色 タンチョウ物語」

根室にて写真展「東京Nature Snap」開催

2013年 CP+ ペンタックスリコーイメージングブースにて「ペンタックスK−5Ksで楽しむネイチャースナップ」講演

ペンタックス645D Professional Eyes 第3回 に登場

タムロン 高倍率ズームの魅力 Spesial Interview に登場

「いのちの景色 北の大地から」 

「しあわせの時間」

「東京ネイチャースナップ」

電子書籍版で販売開始

2014年 CP+ リコーイメージングブースにて「K-3で楽しむネイチャースナップ」講演

Kindle本「ぼろフォト解決シリーズ044 Canon EOS 7D 自然写真家・小林義明の撮り方」など出版

2015年 CP+ リコーイメージングブースにて「レンズで広がる中判デジタルの魅力」「PENTAX K-3 小林義明の設定お見せします」講演

Kindle本「ぼろフォト解決シリーズ072 PENTAX K-3II 自然写真家・小林義明の撮り方」など出版

2016年 CP+ リコーイメージングブースにて「K-1で撮るネイチャースナップ」講演

Kindle 本「ぼろフォト解決シリーズ065 プロの撮影思考とテクニックを徹底解説する Panasonic LUMIX GX8 プロの撮り方」出版

2017年 CP+ リコーイメージングブースにて「Kマウントレンズで楽しむネイチャーフォト」講演

写真展「光の色・風の色2」開催

カメラ誌での執筆や写真教室の講師も務める。
著書

「感じて写す”自分流”フラワーフォト 花の写真術」日本カメラ社

写真集 「Small Life -我が庭の仲間たち-」

「いのちの景色 釧路湿原」

北海道標茶町在住
使用機材  機材リンク2

  WEBサイトトップへ